Rommyの与え方

  • 商品が届いたら

    冷凍で届き常温保存はできません。
    必ず冷凍で(-18℃)保存して下さい。
    商品に印字されている製造日から
    6ヵ月間冷凍保存できます。

  • 冷蔵庫

    解凍方法

    召し上がる分だけ冷蔵庫(10℃以下)
    に移して解凍してください。
    約6時間ほどで解凍されます。

    製品は保存料など使用していないため
    冷蔵庫に移してから3日以内に
    お与えください。
    開封後はお早めにお与えください。


  • キッチン内のコンロと鍋

    温め方

    電子レンジで温める際は、お皿に移し
    ラップをして30秒温めてください。

    温め時間はあくまで目安ですので
    量により温め時間はご調整ください。

    湯煎で温める際は鍋で1リットルの
    お湯を沸騰させて火を止め、
    未開封のパックを鍋にいれます。

    1分湯煎につけ鍋から取り出し
    お皿に盛りつけてください。

    与える前に必ず人肌程度の温度である
    ことを確かめてからお与えてください。


  • 食事を待っているワンちゃん

    適切な食事量を守りお与えください。
    体重やボディコンディションで
    1日の食事量は異なります。



トライアルセットでフードを切り替える

  • 急なフードの変更は健康に悪影響を
    与えるため、
    元々与えていたフードの量を減らし、
    Rommyを増やす必要があります。


    10日間ほど日数をかけながら、
    元々与えていたフードの量を10%
    づつ減らし、
    Rommyの量を10%づつ増やして、
    切り替えてください。


    下記の自動計算をご利用ください。
    Horse Meat 01 【100g/142kcal】

折りたたみ可能なコンテンツ

Day1

体質に合うか判断するために、まずは20g入りのワンスプーンパックを与えてください。

折りたたみ可能なコンテンツ

Day2

ワンスプーンパックでアレルギー症状がなければ、表に従って、元々与えているフードを日ごとに10%減らし、代わりにRommyを10%ずつ増やして与えてください。

折りたたみ可能なコンテンツ

Day3

そろそろワンちゃんがRommyに慣れてくる頃だと思います。
定期便の購入をご検討ください。

折りたたみ可能なコンテンツ

Day4~

フード診断の結果で出た一日の与える量になるまで、表に従ってRommyを日ごとに10%ずつ増やしてください。100%になりましたら切り替え完了です。

切り替えにあたって

フードの切り替えは1ヶ月を
目安に様子を見てください。

ダイエット目的で肥満気味のワンちゃんが1か月で体重の5%減量するのは
問題ございません。

しかしダイエットを目的としていない場合に1ヶ月で体重の5%以上増減がある際は、
量を見直し様子を見てください。